新型コロナでイセエビ食べた

2020.06.14

新型コロナでイセエビ食べた

新型コロナによる自粛要請が私、なずなの住む神奈川県では5月25日に解除された。

ばんざ~~い!これで電車に乗ってあっちこっち行ける!スポーツジムの大きなお風呂に入れる!やった~~~!

 

…とは思うものの、約一か月半もの間、ずっと家の中で過ごすのをよしとされていた身、あれだけ電車に乗ってどこかに行きたいと思っていたのに、いざ行こうとすると面倒になる。ひと月に一度、おいちゃんのお姉さん方とランチに行っていたのだが、お姉さん方もなずなも、

「もうちょっと落ち着いてからの方がいいわね」

と、慎重な対応を崩さずにいる。日本人ってこういうもの?

 

だからいまだに、外食や宿泊する人が少なくて、高級食材がだぶついているらしい。そして家で、高級食材が味わえるチャンスなのですと。

例えば、普段は高級レストラン、割烹に行くはずの高級な牛肉や、マグロの大トロなど。

 

そうは言っても、近所のスーパーにそんな高級食材なんて、そうそう売っていやしない。やっぱり高級食材なんて、高嶺の花よね。

 

しかし、ある日のこと。

スポーツジムの帰りに近くのスーパーに立ち寄ったなずなは、魚コーナーを見に行った。半額セール狙いだ。

もう7時を過ぎている。おお、あるある、半額シールの貼ってある商品!10%オフから始まったであろう、何枚ものシールの上に「半額」の文字が躍っている。

イサキの刺身が199円(もちろん半額)!これは安い!これを買って行こう。

 

持っている買い物かごに、イサキの刺身を入れて、立ち去ろうとすると、目の前にイセエビの刺身があるのに気が付いた。

これにも半額のシールが貼られている。元の値段は2380円。半額になって1190円。

いくら半額でもやっぱ高いよな。いい。こっちのイサキで。

 

なずなはレジでお金を払って、イサキの刺身をポリ袋に入れ、氷で保護するようにして、スポーツバッグの中にそっと入れた。

 

イセエビは半額でも1190円、普段食べるにはやっぱり高いよね…えっと、でも、イセエビが1190円で食べられる?

「…」

あ~~~っ!!失敗した!この際イセエビを買えばよかった!これだ!これこそ、普段食べられないような高級食材を食べるチャンスだったんじゃないか!!

 

家に帰ってもなずなは、逃した魚、いや、イセエビのことを考えた。

もうこんなことは、2度とないだろう。幸せの神様の髪の毛は、前髪しかなくて、さっさと飛びつかなければ、逃してしまうっていう話もあるし。

 

過ぎたことは仕方ない。このイサキもそれなりにおいしいじゃないか。なずなは、一人の食卓で独り言ちるのだった。

 

あんなことはもう2度とない…

 

しかし!

それからほどなく、なずなに2匹目のどじょうならぬ、イセエビを狙うチャンスがまた来たのだった。昼ご飯を食べてから件のスーパーに行くと、イセエビの刺身が並んでいる。一皿1960円。

この間のよりちょっと小さいけど、これはチャンス!もちろん半額セールを狙う。

 

その日の午後7時過ぎ、スポーツジムから出ると、大雨が降っていた。道が川のようだ。普通のウォーキングシューズを履いていたので、これでは靴の中が水浸しになる。それくらいひどい雨だった。

ひどい雨にもかかわらず、なるべく地盤の高い道を選んで目的の場所に向かった。大雨なのでお客さんの数も少なかった。魚コーナーに行くと…

あった~!!イセエビ半額で980円!

 

なずなはたった一つ、残っていたそれをかごに入れ、買って帰った。

 

イセエビが980円。なんて安いんだ!

 

しかし、姿は立派だけど、食べる所は少ないな。高級食材ってこんなもの。殻にこびりついた身まで苦労して食べた。

頭や尻尾は、味噌汁に。

 

イセエビなんか食べたのは、いつ以来だろう?確か、正月に母が来た時にお取り寄せで食べた記憶がある。この家に引っ越す前だっただろうか?後だったろうか?記憶は定かではない。

 

おいちゃんとイセエビを食べたのも、何かいいことがあったときや、家で過ごしたお正月のこと。やっぱり、ハレの時に食べるものだ。それがコロナで食べるとは。

 

新型コロナでイセエビ食べた。

 

めでたくはないが、得した気分。

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

ABOUT

このブログを通して、大切な人を亡くし途方に暮れている方と悲しみを分かち合い、亡くなった方への感謝の気持ちを共有する一助となれば幸いに思います。
~雑草のようにたくましく生きる

畦道なずな

TOPICS

CONTACT

by NAZUNA

必ずご返事するとは限りません。あらかじめご了承ください。

support byさくら葬祭